d01tsuMATH

岩美に永住したい女子エンジニアのあれやこれやな話。

チームラボ ボーダレスに行ってみた話。

毎回言っていますが、お久しぶりです。笑

入社して早いものでもう3か月過ぎようとしています…まじか。

我が家にはテレビがないのでサザエさんを観る機会はないですが、毎週日曜19時には「明日月曜日まじか~」と泣いています。

 

そんな貴重な日曜日、私はとある場所へ行きました。

6/7に新しくオープンした

borderless.teamlab.art

エプソン チームラボ ボーダレス

に行ってきましたよー!(ぱふぱふ)

以下、施設詳細です。

場所:東京都江東区青海1-3-8 お台場パレットタウン

アクセス:東京テレポート駅

     ヴィーナスフォート側出口より徒歩5分

開園時間:月~木   11:00~19:00 (21:00)

     金・祝前日 11:00~21:00 (22:00)

     土     10:00~21:00 (22:00)

     日・祝日  10:00~19:00 (20:00)

※最終入館は閉館の1時間前、()内は6/21-8/31までの特別期間のみ

休館日:第2・第4火曜日

チケット料金:大人3,200(2,400)円 小人1,000(1,000)円

※()内料金は7/31までの特別期間のみ

 チケットはネットで購入しましょう!→購入はこちら

当日券もありますが、オープンしたばかりなので早い段階で完売してるそうです。

ちなみにネットで購入すると、リマインダー&混雑予想をメールでお知らせしてくれます♬

土日などの混雑しがちな日に行くときは頼もしい限り!

 

また、今なら

7/31までオープン記念価格(大人2,400円)

です!

迷ってるなら是非行こう、いや…行け!!!

 

というのも、気づいたら3時間溶けてるんですよ。

3時間半居ても見てないところがありました。まじ怖いw

 

さて、何故3時間溶けたかというと…

会場マップがない&暗い

のです。*1

各所小さな明かりがありますが、全体的に暗いので、小さなお子様と行くときには充分気を付けてください!

 そしてマップがないので、超迷いました!*2

 マップがない上に、時間ごとに景色が変わるので、

あれ?ここさっき通ったっけ?

がよく起こります…w(方向音痴じゃないよ!←)

 

そんな、光と音が織りなす5つのブースを簡単に紹介していきます。

 

①Borderless World

f:id:d01tsumath:20180624233910j:plain

↑「人々のための岩に憑依する滝」

写真は滝が流れていない瞬間ですが(笑)、岩の上に丁度滝が降り注ぐ演出が施されています。

 

f:id:d01tsumath:20180624234058j:plain

 ↑「地形の記憶」

蓮の形した物体に降り注ぐ花や蛍の光がとても綺麗でした。

 

f:id:d01tsumath:20180624234812j:plain

↑「クリスタル・ワールド」

是非音にも注目して頂きたい場所です。

専用のアプリとも連動してるのでダウンロードして体験してみてください!

 

f:id:d01tsumath:20180624235826j:plain

↑「境界を越えて飛ぶカラス」

常に変化する映像は見ていて飽きません。ひまわりが鮮やかで綺麗です。

 

 

#チームラボ #ボーダレス #お台場 「光の彫刻」

どいつまさん(@d01tsumath)がシェアした投稿 -

 ↑「光の彫刻」

音と光の動きが良いです。(※強い光が苦手な方は視聴をご遠慮ください)

 

②運動の森

f:id:d01tsumath:20180625000711j:plain

teamLab / チームラボより

↑「光の森の3Dボルダリング

残念ながら日曜だったのでお子様限定になっていました…。

 

③学ぶ!未来の遊園地

f:id:d01tsumath:20180625001823j:plain

↑「お絵かき水族館」

自分が描いた(塗った)魚が海に見立てた壁を泳ぎます。

久しぶりにクレヨン触りました。笑

 

④ランプの森

f:id:d01tsumath:20180625002153j:plain

f:id:d01tsumath:20180625002246j:plain

↑「ランプの森」

もうまさに、ラプンツェルの世界がぎゅっと凝縮されたところでした。

混雑の為、制限時間が設けられていたのが非常に残念。

 

⑤EN TEA HOUSE

 ↑「小さきものの中にある無限の宇宙に咲く花々」

器に一定量飲み物が入っていると、花が咲きます。…不思議!

 

他にもまだまだ見どころが沢山あります。

まさに、体験型アート。

是非、行って体験して時間を溶かしてきてください!笑

 

と、ここで、【女子&女性向け】に諸注意!

注意1:場所によっては床が鏡張りになっている!

 会場で腰巻を貸してくれる嬉しいサービスがありますが、

心配な方はスカートやワンピースを控えると無難です◎

 

注意2:会場内はたくさん歩く!

何しろ会場マップがないので、迷って歩きます。

普段から歩きなれている靴の方が◎

 

注意3インスタ映えを狙うならモバイルバッテリーは必須!

めちゃくちゃインスタ映え狙えます。*3

事あるごとにカメラを起動していると、消耗があっという間です。

 

他にも、

・入り口付近にロッカーがある

・ベビーカーが置けるスペースがある

・会場内に休憩スペース(自販機あり)がある

・レンタル靴(運動の森手前に併設)サービスがある

など…ディズニー並の気遣いでした。

 

 家族で行っても、デートで行っても、友だちと行っても楽しい場所です!

是非、行って体験してみてください!

 

*1:暗所恐怖症の方にはオススメできません。

*2:会場マップがないのは時間を忘れて遊んでもらう為の運営の方針です。

*3:会場内は撮影可能ですが、フラッシュ撮影や三脚などの補助機材を用いた撮影はNGです。