読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1留女子大生物語

留年した女子大生がこれから人生をどう歩んで行くのかを時に面白く、たまーに真面目に考えちゃう話。

第11話 1留女子大生が『みんなのPython勉強会#16」に参加してみた!

只今8日の0:20頃です。正直眠いです、どいつま です( ˘ω˘ )

 

今回はこちら!

startpython.connpass.com

のレポートです。

 

前回の#15

d01tsumath.hatenablog.com

に続き、みんなのPython勉強会に参加してきました。

 

 

お品書きはこちら!ドーンッ

 

Talk1:Python市場動向とPython試験のご紹介 by吉政さん

www.pythonic-exam.com

 

Talk2:Pythonの何がそんなにいいのか、まとめてみた by辻さん

http://www.tsjshg.info/Stapy_Tsuji_20160907.pdf

 

Talk3:私のPython学習奮闘記~コンピュータビジョン編~ by阿久津さん

www.slideshare.net

 

Talk4:Pythonプログラマーに向けてGo言語超入門 byジョージさん

docs.google.com

 

 

Talk1のPython市場動向について。

 

ここ近年ホットワードの

機械学習

ビッグデータ

によって、かなりPythonのシェアが拡大してきたみたいです。

割とたまたま成り行きでPythonを選択しましたが、

 私:おっ、これは時代の流行に乗ってる感ある(^p^)

 って思ったのは容易に想像つくと思います。笑

 

また、Pythonのエンジニア認定試験が始まるそうです\(^o^)/

www.pythonic-exam.com

試験受けられるほどのスキルじゃないよ(∩'﹏`∩)

じゃ、ないんですよ。

 

ベータ試験でも受かれば認定資格としてもらえる!

しかも無料!!!

考える間もなく受けるしかないでしょう?

と、いうわけでConnpassにてベータ試験の受験者申し込みができたので、早速申し込んでみました!

(受かるといいな~!)

 

 

そして今回、Twitterで色々と呟いていたら、なんと

 

阿久津さん:どいつまさん、いらっしゃいますか

 

と指名される事案が発生しました。笑

 

阿久津さん:学生さんの話を聞きたいなぁって思いまして

 

どいつま:私の学科では、1年の必修でMathmaticaとTexをちらっとやって、2年次専門選択にて、Linuxを触ろう的な授業でPythonに触れたり、SASの授業を履修できたりします

 

阿久津さん:意外と色々学べるんですね!

 

この時、答え方失敗したなぁって今後悔してます。

色々学べてます!みたいな感じで話してしまいましたが、実際のところは

 

Mathmaticaは関数グラフでお絵かきするだけ

Texは試験問題を書くだけ

Pythonは基本文法学ぶだけ

SASは教科書の写経するだけ

プログラミング概論ではC言語ちょっと触れただけ (←言い忘れてました!)

 

なんですよね。私には不十分でした。

それでも十分、って言う方もいらっしゃるかもしれません。

 

でも、周りを見渡してみて、

 

果たしてこの授業でプログラミングに興味を持ってもらえるだろうか…?

 

私としては、正直どれも、つまらない!

元々プログラミングが学びたくてこの大学に入ったので、私がそう思うのが特殊なのかもしれません…笑

とりあえず単位が欲しい学生としては、面倒な課題がない方が有難いかもしれないですけどね。(お前もとりあえず単位欲しいっくせにって?)

 

Texの授業で、コンパイルに失敗して挫折する人

C言語の授業で、きちんと実行されず途中で投げ出す人

 

そういう人、周りに沢山いました。

そういう人たちを横目で見ながら、

どいつま:勿体ないなぁ

って思っていました。

 

と、いう経緯もあって、ブログを書いて勉強会に参加してる様子でもTwitterで流れれば、友だちも興味出るかな?って思ったのもあり、このブログを始めました。

 

結果。

1人Python学び始めるよ!と声をかけてくれた同じ学部の友だちがいました°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

 

私が活動しているのを見て学び始めるわけではないですが、やはり身近にPython仲間ができると嬉しいですね…(小並)

 

前回のみんなのPython勉強会#15でも

学生に興味を持ってもらえるにはどうしたら良いか

というのがテーマになっていました。

 

授業の一環に組み込まれているから義務的に学ぶのではなく、

自分もアレ作ってみたい!コレ作ってみたい!

と、好奇心を掻き立てるような環境やキッカケを与えられたらいいな、と考えさせられた今回の勉強会でした。

 

…………ってことは、もっとブログも面白い内容にしないとなんだよなぁ(遠い目)

 

Pythonを学ぶ女性の為のコミュニティ、PyLadies Tokyoというのもあります。

pyladies-tokyo.connpass.com

 

まじで女性の知り合い少なくて寂しい!!!

どいつまさん、女性とイチャイチャしてないと寂しくて泣いちゃう!笑

 

プログラミングって

老若男女問わず学べて、

しかも色んな種類があって、

世界共通の言語になりうるし、

世界共通の学問

だと思ってます。

(かっこいいこと言ったぞって、ちょっとドヤーしてるのは秘密です笑)

 

だから、みんなで学んで

仕事なんてさっさと自動化して

楽しましょ?\(^o^)/

 

以上、今回は超真面目な どいつま さんでした!笑

 

 

次回はこちらに参加予定です!

techsalon.connpass.com