1留女子大生物語

留年した女子大生がこれから人生をどう歩んで行くのかを時に面白く、たまーに真面目に考えちゃう話。

第4話 1留女子大生がローカル環境構築に挑戦してみた!

どうも、埼玉育ちですが冷やし中華にマヨネーズかける派の どいつま です。

 

さて、留年することが決定して以降、

プラスした1年を使って本格的にプログラミングを勉強し始めていこう!

と決めたはいいのですが、じゃあ何からまず始めるか…?という疑問に陥りまして。

父親や職場の先輩方、知り合い数人に

勉強するなら何から始めればいい?(^p^)

というザックリしすぎた質問をぶつけてみました。

 

父:好きなのからやればいいじゃん?

職場の先輩方:(職場で使ってるってこともあり) PHP

知り合い数人:Python、C、JavaJavaScript

 

父はともかく、みんなバラバラwww

これじゃ結局何から始めればいいんじゃー!!!

と、いうわけでネット界隈の民はどうなのか調べてみました。

 

[ プログラミング言語 頻度 ] 検索

 

そして、安心と信頼(?)のCodeCampさんのCode部にてこんなランキング結果が発表されているのを見つけました。

blog.codecamp.jp

やはりC、JavaJavaScriptあたりが大人気なんだなぁ…(しみじみ)

とはいえ、要領悪い人間なので、

一昨年授業で半年間学んだPythonの復習から始めていこうかな

と思います。(聞いたり調べたりした時間はなんだったんだ…)

 

そういうわけで、まずは自分の相棒PCちゃん(名前:まこちゃん、OS:Windows) に、ローカル環境を構築するところから始めてみよーっ٩( 'ω' )وということになったのです。

dotinstall.com

こちらのドットインストールにて学びながら実際に構築していきます。

 

動画の通りに、

Windows用のVirtualBox 5.0.22

Windows用のvagrant 1.8.4

をそれぞれインストール!

コマンドプロンプトを開いて

MyVagrantを作って移動して、mycentosを作って移動。

そして

vagrant init bento/centos_6.7

を打つ!

f:id:d01tsumath:20160624010814g:plainッターン!

お次に、メモ帳でVagrantfileを開いて一手間加える…

f:id:d01tsumath:20160624013339g:plain

コマンドプロンプトに戻って、そしてお待ちかね、

vagrant up コマンドを入力!いざ!

f:id:d01tsumath:20160624010814g:plainえ、1回だけでいい?くどい?

 

 

うっまくいくかな~♬

 

 

 

………………………ん?

 

 

 

 

 

……tmt?

 

default: SSH auth method: private key

の表示を最後に、数分間ストップ……(´・ω・`)

その後、Timeoutの文字が。

(※ どいつまは英語が本当に苦手なので何がTimeoutなのか詳しいところはわかりません!乙!)

 

そうだ、まずは、ググろう!

こういう時こそ、ネットネイティブ時代に生きる若者の特権を振りかざすのです!!!

 

【その1。再インストールしてみる】

Removeした後、再インストールし、もう一度vagrant up実行。

結果は変わらず/(^o^)\

 

【その2。VBoxDrv.infを実行してみる】

C:\Program Files\Oracle\VirtualBox\drivers に入っているVBoxDrv.inf を実行してみる。

その後、もう一度vagrant up実行。

f:id:d01tsumath:20160624015725p:plain

こ、今度は一体なんだってんだ……/(^o^)\

 

私:お父さぁあああん!へ、Help me!!!可愛い娘の為に助けて、まじで!!!

父:はいはい、可愛い娘の為に助けに来てあげたよ

私:これ、何!どうすりゃええんや!!!(丸投げ)

父:えー、今すぐ?調べてみないとわからないし、今テレビ観てるから……嫌だ

私:あっさり見捨てられたー?!

父:ローカル環境構築して、何がしたいの?

私:ぱいそん!

父:じゃーAWSでやればいいじゃん

私:ほえ?

父:EC2でインスタンス立ち上げて、AWS Pythonっての使えるから勉強できるじゃん

 

え、ちょ、環境構築に戸惑って悶々としていたあの3日間は何だったんだ……c⌒っ.ω.)っ

 とはいえ、AWSだとそんなこともできるのか!すぎょい(^p^)

てことは!AWSを実際に触りながらPythonの勉強もできて、一石二鳥じゃないか(^p^)

 

というわけで、

今回ローカル環境構築は見送りいたします!笑

(※大学の期末試験が終わったら、夏休み中に1人で悶々としながら構築しますので乞うご期待!)